一服の茶の楽しみ方

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/04(土)





d63c363899facd7a7a28dbeb65b3f0a1.jpg
            





          お茶を楽しむためには、人は完全に、今という時に目覚めていなければならない。
          
                今という瞬間を意識している時にのみ、手は茶碗の快い温かさを感じることができる。

             今という瞬間のみに、香りを楽しみ、甘さを味わい、繊細さを感じとることができる。

               過去のことを思い煩っていたり、将来のことを心配していたりすると、

                  一杯のお茶を楽しむという体験を失くしてしまうだろう。

                 茶碗を見おろすと、もうお茶はなくなっているのだ。
 

                      人生もまったくこれと同じである。

  
            今という時に完全に心を向けていないならば、

                     まわりを見わたしてみると、もうそれはどこかへ行ってしまっているのだ。

                 人生の感触、香り、繊細さ、美などをすべて見すごしてしまう。

                 人生はただ、あなたの目の前をあっという間に通りすぎてしまうだろう。
 
                         
              過去はすでに終わっている。そこから学ぶことを学び、手放せばいいのだ。

                   未来はまだここにない。

            未来に対する計画をたてるのはよい。でもそのことを心配して時間を無駄にしてはいけない。

               心配は必要ないことなのだ。

           
         すでに起こってしまったことを気に病むのをやめ、起こらないかもしれないことを心配するのをやめた時、

           あなたは今という瞬間にいることができるのだ。

                  その時、あなたは人生の喜びを十分に体験し始めるだろう。   
  
 

                                          


                                       

                                           魂の伴侶 ブライアン・L・ワイス










スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://corint11304.blog135.fc2.com/tb.php/2-1eeeccf8
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © atom All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。