atom2010年09月

--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/27(月)
画像 111
                  【 月 (つき) 】


あなたの仕事が何かには興味がない。
私が知りたいのはあなたが何を願っているか
その願いを叶える勇気があるかどうかだ。

あなたの年齢には興味がない。
私が知りたいのはあなたが愛のために、夢のために、
生きるという冒険のためにばかになれるかどうかだ。

あなたがどんな星のもとに生まれようと興味がない。
私が知りたいのは
あなたが自分の悲しみの核に触れたかどうか
人生に裏切られたことがあるか
さらなる苦痛をおそれて、
殻に閉じこもったことがあるかどうかだ。
あなたが人や自分の苦しみから逃げ隠れせず
ごまかしたりつくろったりもせず
じっと耐えていられるかどうかを、私は知りたい。

あなたが人や自分の喜びを心から味わい
陶酔に我を忘れて踊りだせるかどうかを、私は知りたい。
人目を気にしたり、我に返ろうとしたり、
自分に枠をはめたりせずに。

あなたが聞かせてくれる話が真実かどうかには興味がない。
私が知りたいのはあなたが人を裏切っても
自分に正直でいられるかどうか、人から裏切り者と責められても、
自分の魂を裏切らずにいられるか
不誠実になれるがゆえに、人から信頼されるかどうかだ。

あなたが日々のなかで、
美しく見えないものにも美をみいだせるかどうか
美の存在から自分の人生を
掘り起こせるかどうかを、私は知りたい。

あなたが人や自分の失敗を受け入れることができるかどうか
失敗してもなお 湖畔に立って銀の月に向かって
「イエス!」と言えるかどうかを私は知りたい。

あなたが住んでいる場所や、
どのくらいお金を持っているかには興味がない。
私が知りたいのは、
あなたが悲嘆と絶望の夜を過ごした朝に起き上がれるかどうか
心身ともにどん底にあっても
自分の子供にごはんを食べさせてやれるかどうかだ。

あなたが誰を知っているか、
どうやって生きてきたかには興味がない。
私が知りたいのは、
あなたが危機の最中で、
私と一緒にひるまずにいられるかどうかだ。

あなたがどこで誰と、何を学んできたかには興味がない。
私が知りたいのは、すべてが消え去ったあと
何があなたを内側から支えているかだ。

あなたがひとりきりでいられるかどうか
むなしいときも自分といて心から楽しめるかどうかを、
わたしは知りたい。



The  lnvitation          
オーリア・マウンテン・ドリーマー

              

           
            

スポンサーサイト
2010/09/22(水)



 訪問してくださりありがとうございます。の諸事情で観ることが出来なくなりました^^;
よければこちらのほうでも喝采しておりますので、ご覧いただければ幸いです・・

http://390327.at.webry.info/201009/article_4.html



君の心の中に或る1つの場所、僕は知っているよ。 それが「愛」なんだ。

そして君のその場所は、明日を待たずとも、今もっと明るく輝けるんだ
試してみるといい 泣く必要なんてないってわかるはずだよ
君の心の中にある、その愛でね 傷つくことも悲しむこともない 必ずたどりつけるんだ。
君が生きていこうと願う限り

少しばかりの気持ちがあればいい 今よりもっと・・・世界を癒そう もっと幸せな世界にしよう
君のために 僕のために
そして世界のみんなのために

死んでいく人たちもいるんだ
もし君がずっと、生きていこうと思うなら
もっと素晴らしい世界にしていこう 僕らはどこまでだって飛んで行ける
魂は決して、なくなりはしない 僕は感じているんだ 君達はみんな兄弟だ
怖がらずに この世界を創り上げよう 一緒に幸せの涙を流そうよ

武器なんか捨てて 手に鋤を持って 僕らはたどり着くことができる
もし君がずっと、生きていこうと思うなら 少しばかりの気持ちでいい
より良い世界にしよう 世界を癒そう もっと幸せな世界にしよう

君のために 

僕のために

そして世界のみんなのために・・


ヒール・ザ・ワールド
Michael Jackson
2010/09/14(火)

画像 045
画像 049
           

            私の一番好きな花  【月下美人の花達】 月の下で、神々しく咲きます。
                 今年も開花の時期が、もうすぐそこまで近づいています。
2010/09/04(土)




583b66e092e23913611b1b86da1f1a68.jpg


               


                 ここに一人の漫画家がいると考えてください。
 
       
       この漫画家は、いま一人の主人公の長い長い物語を書いています。

       主人公の名前はヒカル、男でも女でもありません。この主人公は、男になったり女になったりするのです。
 
       いま、ヒカルは今野ひかりという名前の女の子になっています。

       登校拒否や暴力の吹き荒れる中学校に赴任した新米教師として、一生懸命頑張っています。
 
       その前の人生では、ヒカルは村上光一という実業家でした。

       昭和のはじめの若いときに米の相場でもうけ、それをもとでに貿易商社を起こして成功しましたが、

       太平洋戦争ですべてを失いました。
 
       その前の人生では、ヒカルは釈超光と名乗る僧侶でした。・・・
 
 

       そうです、この漫画家は、主人公ヒカルの長い長い輪廻転生の物語を書いているのです。

       ヒカルはもう何百回も地球に転生しました。男になり、女になり、富豪になり、貧者になり、学者になり、
       
       僧侶になり、政治家になり、領主になり、領主の妻になり、武士になり、武士の妻になり、
     
       農民になり、商人になり、娼婦になり、・・・詐欺師になり、泥棒になり、人殺しになり・・・

       ありとあらゆる身分や職業を経験しました。

 
       ある人生では長生きをし、別の人生では若死にしました。外国にも生まれました。
     
       ギリシアの神殿では巫女になり、その前はエジプトでピラミッド建設の奴隷になり、
   
       その前はアトランティスで水晶のレーザーの研究をした科学者でした。



       もっともっと前には、アフリカの谷間で、はだしで暮らしていました。
 
       ヒカルは地球の上で暮らしただけではありません。地球にくる前は、シリウスの太陽系にいました。

       その前はプレアデス太陽系にいました。

       そして、もっと前には、地球から230万光年も離れたアンドロメダ銀河系の中で暮らしていました。

       
       ヒカルの物語はこれからも永遠に続くことでしょう。なぜなら、ヒカルは死ぬことがないからです。



       さて・・・
 
       いまこれを読んでいるあなたは、何者でしょうか。


       あなたの肉体は、地上における一つの人生に属しています。 

       それは今野ひかりであったり、村上光一であったりします。
 
       
       あなたは、このような一つの人生の主人公なのでしょうか。
   
  
       それともあなたは、この宇宙の中のあらゆる星に転生して永遠に生きつづけ、

       ありとあらゆる人生を体験するヒカルなのでしょうか。

 
         

              いいえ、あなたは、これらの物語を書き続けている漫画家なのです。

   



                                                        野口 慊三







bc43f3dda372a59bde5722f54a6a314a.jpg











2010/09/04(土)





d63c363899facd7a7a28dbeb65b3f0a1.jpg
            





          お茶を楽しむためには、人は完全に、今という時に目覚めていなければならない。
          
                今という瞬間を意識している時にのみ、手は茶碗の快い温かさを感じることができる。

             今という瞬間のみに、香りを楽しみ、甘さを味わい、繊細さを感じとることができる。

               過去のことを思い煩っていたり、将来のことを心配していたりすると、

                  一杯のお茶を楽しむという体験を失くしてしまうだろう。

                 茶碗を見おろすと、もうお茶はなくなっているのだ。
 

                      人生もまったくこれと同じである。

  
            今という時に完全に心を向けていないならば、

                     まわりを見わたしてみると、もうそれはどこかへ行ってしまっているのだ。

                 人生の感触、香り、繊細さ、美などをすべて見すごしてしまう。

                 人生はただ、あなたの目の前をあっという間に通りすぎてしまうだろう。
 
                         
              過去はすでに終わっている。そこから学ぶことを学び、手放せばいいのだ。

                   未来はまだここにない。

            未来に対する計画をたてるのはよい。でもそのことを心配して時間を無駄にしてはいけない。

               心配は必要ないことなのだ。

           
         すでに起こってしまったことを気に病むのをやめ、起こらないかもしれないことを心配するのをやめた時、

           あなたは今という瞬間にいることができるのだ。

                  その時、あなたは人生の喜びを十分に体験し始めるだろう。   
  
 

                                          


                                       

                                           魂の伴侶 ブライアン・L・ワイス










 | Copyright © atom All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。